RECRUIT 採用情報

河崎運輸の想い

  • 工事事業統括部
  • 運輸事業統括部
  • 物流事業統括部
  • Coming Soon
  • Coming Soon
  • 物流という仕事

    河崎運輸機工(株)は、中国5県で「物流」「運輸」「工事」の3つを主軸に、グループ全体で幅広く事業を展開しております。
    中でも物流事業は、平成8年頃から新設された社内では比較的若い事業部ながら、「安全」という商品に高い評価をいただき、現在中国地区一円の石油製品(ガソリン・灯油など)の運搬業務を任されています。(中国エリアでは「出光興産㈱」石油製品を100%元請け)
    ガソリンスタンドへの運送はもちろん、空港へのジェット燃料輸送も行っております。1台のタンクローリーからスタートした物流事業ですが、現在ではグループ・協力会社約150台のタンクローリーが日々安全・確実に配送しています。 保有タンクローリーの種類と台数の多さ、徹底的な安全管理と的確さにより高い評価を獲得し、信頼と実績を築いてまいりました。

    危険物の輸送について日々ドライバーに求められることは、安全にそして確実に任された荷をお届けすることです。
    当社のドライバーは端から見ると、少し不器用に見えるかもしれません。しかし、それは「安全」を最優先に考えているからだと思います。危険物の輸送に、スピードは必要ありません。作業のスピード、走行のスピードを求めない安全最優先で信頼と安心をお届けすることが我々の使命です。ドライバーの仕事は決して華やかなものではないかもしれません。日々、決まった業務を確実に遂行することが求められます。
    そのためには、ドライバーとしてのスキルはもちろん、荷卸しの基準厳守や車両保守点検から体調管理まで、一人ひとりの心構えが必要です。しかし、それを続けることの難しさと凄さを我々は十分わかっています。
    そんなドライバーが我々の誇りであり、河崎運輸機工(株) 物流事業統括部の強みです。

    安全にスピードはいらない

求める人物像

共に歩み、一緒に成長できる方

私たちは「危険物輸送にスピードは必要ない」をスローガンに『作業のスピード』『走行のスピード』を求めない安全最優先を徹底し、お預かりした製品に「安全」を添えてお届けします。日々の業務は運行管理者・乗務員(ドライバー)が担っており、ひとり一人の業務スキルが安全品質の鍵となります。教育方法としては、基本的にOJT(現場で教えていく)形式になります。入社後、実習教育カリキュラムに基づいた新人教育を実施。現場へ出る前にまず事業所で荷卸演練にて基礎を学んて頂いた後、先輩ドライバーによる添乗教育など、独り立ちできるまでしっかりサポートさせて頂きますので安心です。
物流事業はいくら性能の良い運搬車があっても、それを扱う人がいなくて成り立ちません。私たちは「安全は商品なり」の社是のもと、共に歩み、一緒に成長できる人財を強く求めています。次の100年を一緒に歩める方を河崎運輸機工(株)はお待ちしています。 私たちと一緒に次の100年の担い手になりませんか。